ヘッダー画像
    
            

精神障害者福祉手帳

2020/09/25
category - 精神障害者福祉手帳
コメント - 0
                         
初診から6か月後に精神障害者福祉手帳の申請が可能になります。精神障害手帳は一級、二級となります。
手帳の等級にもよりますが、手厚い福祉、税金免除、控除や交通、通信割りなどもあります。
手帳発行後は基本的にご自身が申告しない限り誰にもバレることはありません。
手帳の申込は各都道府県福祉課が窓口になっております。

精神疾患の場合すぐに完治はせず長期的な治療になりますので手帳は持っていた方が良いと思います。
手帳申込する場合医師の診断書が必要になります。

ご不明な点がありましたらお気軽にお問合せください。
また、ココナラ様にてお電話のサポートもしております。
詳しくはこちらをご覧ください。



                                 
                                      
寄付金のお願い
    

検索フォーム


うつ病、ADHD、精神疾患者の方へ福祉サポート障がい者手帳、障害者年金

法人連絡詳細

理事長

Author:理事長
法人番号:4100005012299
NPO法人ライフクリーンサポート協会
mail:info@lifesupportcorps.com

お問合せフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

顧問行政書士事務所 行政書士法人 東京総合行政事務所 厚生労働省

RSSリンクの表示

ブログQRコード

QR